よくあるご質問 一覧

Q. 返却コアに欠品や破損がある場合の追加料金は?


A. ご返却頂きましたコアに欠品部品や破損がある場合、リビルト部品の製作が不可能になりますので、欠品・破損部分の部品代金のご負担が必要となります。また、追加のご請求金額は部品により異なります。

※欠品・破損部分の部品は、お客様でご用意して頂いても結構です。

2018年02月20日

Q. 返却コアが無くてもリビルト部品を購入できますか?


A. リビルト部品は、皆さまのご理解とご協力で成り立つ、環境へ配慮した再生事業です。返却コアが無い場合、基本的に販売をお断りしております。

※一部、追加料金で販売可能な商品もありますのでお問合せ下さい。

2018年02月16日

Q. コア返却を延滞すると?


A. リビルト部品は、皆さまのご理解とご協力で成り立つ、環境へ配慮した再生事業です。


リビルト部品は、お客様がご購入頂いた時点で、期限内のコア返却に同意したという販売契約となり、延滞・返却が無い場合は、相当額のコア代金請求が発生致します。

※コア代金は部品により異なりますが、新品または中古品の買い付け相当額となります。

万が一、期限内の返却が延滞する場合は、速やかにご連絡をお願いします。

※ご連絡無く、そのまま放置されますと、コア代金の請求が発生し、ご請求後もお支払いがない場合は、裁判所へ提訴させて頂きます。


2018年02月02日

Q. 部品の保証について


A. 保証期間内において、商品の構成部品および、製造上の原因による不具合が発生した場合は、代替品と無償で交換させて頂きます。

交換工賃、消耗部品代、代車、レンタカー代等の諸費用のご請求は一切お受け出来ません。予めご了承下さい。

 

※保証が適応外となる場合

・コアの未返却、又はコア代金未納の場合。
・事故による損傷、他の部位に起因して製品に欠陥が生じた場合。
・改造車、レース等過酷な状況で使用された場合。
・火災、水没、落雷等により損傷が起きた場合。
・取り付け作業ミス、同時交換が必要な部品交換を怠った場合。
・分解、改造等をされた場合。


2016年10月03日

Q.社外新品部品とは?


A. 純正部品の規格に準じて自動車メーカー系以外の部品メーカーが製造する部品で、純正部品と区別する為に、社外新品部品と呼ばれています。

 

リビルト部品とは異なり、製造されている部品は限定的になります。

主に、ドライブシャフト・ラジエター・コンデンサー・エバポレーター・マフラー・電動ファンモーター・O2センサーなどがあります。

新品部品なので、リビルト部品のように故障した部品(コア)の返却は不要となります。


2016年10月02日

Q.リビルト部品とは?


A.使用済みの自動車から取外した部品(コア)を分解、洗浄、必要な部品や消耗部品を交換した再生部品になります。

 

製造メーカーの品質基準に達したものが商品化され、中古部品よりも安心できる事から注目されています。

※リビルトは再生事業の為、コアが必要です。

リビルト部品と交換後に取り外された、故障した部品(コア)の返却が可能な場合のみご購入頂けます。

※コアの返却期限は商品到着後、約1週間~2週間以内と設定されております。


2016年10月01日